メインイメージ

小・中学生復学支援/家庭教育支援 GoToday

復学率100%の実績

長期不登校・家庭内暴力などのご家庭だけでは解決が難しい場合も100%克服しています。

GoTodayについて

親が変われば子も変わる

指導の先生の紹介(60代)

指導の先生の紹介(60代)をさせていただきます。
※指導内容により、先生の写真や名前は載せておりません。

指導の先生は、自ら受けた復学支援のノウハウを学ばれ、今の時代の流れや子ども一人一人の性格に合わせた指導法を確立されました。
初めは親御さんの口コミで広まり、今では復学支援を始めてから約15年が経っています。
これまで全国から問い合わせがあり、面談数だけでも600件を超え、復学支援を受けられた約300人の子どもたちが全員復学しています。
(指導継続率99.8%)

そして、もっと多くの方を助けたいとの想いから不登校を克服された母たちが全国の地域で活動を広げています。
指導の先生は当初、子育て塾という名で活動し、2018年に小・中学生復学支援Go todayとして新しく活動し始め、1年間で約40名の復学に携わりました。

一度指導を始めましたら親御さんが辞めない限り、責任を持って継続登校まで指導しています。

お問い合わせ状況のグラフ

GoTodayグループ内でのお問い合わせ状況

2018年のGo today全体の依頼状況になります。

中学生男子の割合が多くなっています。

中学生は学年が上がるほど対応が難しくなり、安定して継続登校するまでの時間もかかりますので、なるべく早い対応をお勧めしています。

またお問い合わせ状況を月ごとに分けて載せています。

お問い合わせの多い月ですと支援をお待ちいただく場合がありますが、載せているグラフはあくまで2018年の依頼状況ですので、参考までになさってください。

お子様の不登校についての考え方

完全な不登校、母子登校のほか、タイプ別にその考え方のポイントがあります。

お知らせ

2019/12/03
不登校克服体験談9を追加しました。NEW
2019/11/21
不登校克服体験談8を追加しました。
2019/11/13
11月の大阪市内での事前カウンセリング枠は、満席となりました。
2019/11/08
不登校克服体験談7を追加しました。
2019/09/09
9月7日(土)に札幌市内で事前説明会を開催いたしました。

ブログ 新着記事

自己紹介Profile

プロフィール

しのさん
東京都在住

2016年1月から支援を始め、昼夜逆転、ゲーム依存、発達障害と診断された、アスペルガーと診断された、抜毛症、家庭内暴力、適応教室を薦められた、起立性調節障害など様々なケースに対応。
2019年1月までに延べ900回以上の訪問、100名以上の子供たちの復学に携わり現在に至る。

自己紹介

ホームページを見て下さりありがとうございます。
私は小・中学生の不登校の子どもたちが学校へ戻るための支援をしています。
復学支援を専門に10年以上されている指導の先生の下、直接子ども達や、親御さんの支援をさせていただいております。
※復学率は100%です。

また、現在は親御さんへの直接のご指導(毎日の電話カウンセリング、会話ノート添削など)も行なっております。
現在お子さんが不登校で悩んでいる親御さんに不登校の子ども達に対する考え方や、対応の仕方など、知っていただきたく、ホームページやブログをつくりました。

私が実際に子ども達と関わってきて思うことは、
・不登校児の特有の性格があり、性格に合わせた対応、子育てをする必要があること
・待っているだけでは不登校は解決できない場合が多いこと
・「親が変われば子は変わる」ということ
です。

不登校は「精神的な病気」「発達障がい」などということを言われる方もいらっしゃいます。
そのような場合もありますが、ほとんどがそうでないと思います。
なぜなら、私自身が100名以上の子ども達と関わってきて、病名を診断された子ども達が元気に学校へ通う姿を見てきたからです。

中には子どもと直接会わずに、お母様の対応を変えるだけで学校へ戻ることもあります。
子ども達は決して登校を拒否しているのではなく、「行きたくても行けない」という場合がほとんどです。
中には学校へ行けないことに対して自分を責め、とても不安定な精神状態になっている子ども達もいます。
私たちは「ただ待つ」ではなく、積極的に関わることが不登校解決には大切だと考えています。

不登校のきっかけは一人一人違います。
また、子どもの性格も一人一人違います。
私たちは一件ずつ、親御さんの会話や、対応を見たり、子どもの性格を見て具体的に対応していきます。

私の想いは、子ども達一人一人の笑顔や成長のきっかけをつくって貢献することです。
そして、お父様や、お母様がお子さんの成長を実感して心から幸せを感じてもらえるようにとの想いで行なっております。

ご質問等、お気軽にお問い合わせ下さい。